体験談メニュー

タイトル

弟を誘惑して犯されるのを待ってみる

2019-06-12 02:19:32

この話のカテゴリ

本文(1/1)

名無しさんからの投稿

私がJ◯時代の頃の話です。

私には1つ下の弟がいるのですが私は弟にとって性の対象となっていました。

弟はかなり性欲が強くいつも私の下着を盗んでオナニーをしていました。

それだけではなく着替えやお風呂を覗かれたりしていました。

なので、いつか犯されるかもしれないと思っていました。

しかし、私は弟に犯されることに抵抗がなくむしろ犯されてみたいと思うところがありました。

そして私は弟に犯されるために露出度高めの服を着てリビングのソファーで寝たフリをしました。

キャミソールにミニスカート、ノーパンノーブラという無防備な状態で寝ていると弟は襲ってくるはずと思ったのです。

そしてその予測は的中しました。

寝たふりを開始して数分後、弟は私に襲いかかってきました。

キャミソールの上からでもわかるくらいに勃起した私の乳首を触ってきました。「ぁっ・・・」

敏感になっている身体全体が性感帯になっていました。

弟は慎重に私の乳首を触り続けました。

「っん・・・ぁぁっ・・・」

少し喘ぎ声が出てしまいます。

弟はだんだん興奮してスカートの中に手を入れアソコを触りました。

アソコはもう完全に濡れていて指でいじられるとピチュピチュと音がなりました。

私は必死で喘ぎ声を我慢しました。

そしてスカートを捲り上げると弟は勃起したおちんちんをアソコにくっつけてきました。

私はいよいよ犯されると思うとすごくドキドキして興奮して早く入れて欲しく力を抜いて弟が入れてくれるのをまちました。

ヌプヌプとおちんちんはアソコの狭い穴を広げるように入ってきました。

案外痛みは無くて割とスムーズに入ってきました。

弟のおちんちんはアソコの大きさとフィットしていて大きすぎず小さすぎずちょうど良い感じでした。

弟は私を起こさないようにとゆっくりと腰を動かし始めました。

ヌチュヌチュとおちんちんとアソコが擦れる音がとてもいやらしくて私は喘ぎ声を我慢するのに必死でした。

5分くらい経つと弟が喘ぎ始めました。

そして「イクッ」と呟くと私のアソコの中に射精しました。

初潮もまだだったので避妊とかちゃんとしていませんでした。

弟はおちんちんを抜くとドロドロに汚れたアソコをティッシュで拭いて自分の部屋に行きました。

私は少し時間を置いていま起きましたみたいな感じをして何事もなかったように過ごしました。

そしてそれからも私がしたいなぁと思うと露出度高めの服を着て弟に犯されるのを待ったりしました。

初潮が来てからは一回だけしかしていませんがその分、私の下着でオナニーしているようです。

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]

サイトメニュー

サイト内の文字サイズ変更

ボタンクリックでサイト内の文字の大きさが変わり、保持されます。

お知らせ


Online porn video at mobile phone