体験談メニュー

タイトル

巨尻のおばちゃん2人との3Pは最高

2019-06-10 23:46:04

この話のカテゴリ

本文(1/1)

Kさん(20代)からの投稿

バイト先のおばちゃん2人とHしました。

俺K:21才・学生・彼女なし・素人童貞(おばちゃんとHするまで)・熟女大好き

Yさん:41才・旦那と子供2人

Sさん:39才・旦那と子供2人

GWにバイト先の飲み会。その時に、Yさんと席が隣になり話を。酒が入っていたので日頃の夫に対する不満をだらだらと聞かされていました。

そこにSさん

「YさんだめよK君に旦那の話しても、K君困ってるじゃない」

「いや、別に」

「じゃあ私の話も聞いてよ」

そして結局2人の夫への不満話を聞くことに。

そうこうしているうちに、1次会がお開き。しかし2人の話は止まりません。結局別の店で続きを。

2軒目となると、さらに酒が入り、他の人も居なくなり、話もエスカレート。夜の夫婦生活の話にまで。

結局2人共

「Hしてくれない」

「たまにHしても自分だけ先に逝って直ぐ寝ちゃう」

あげくの果てに

「小さい・包茎・早漏」

もう無茶苦茶言ってます。

一通り話すと、話題は俺に

「K君彼女居るの?」

「いや、居ませんけど」

「じゃあHどうしてるの、自分で」

「・・・」

「S、K君困ってるじゃない、風俗よね」

「・・・」

「図星、K君行くんだ」

「そりゃ行くわよね、男ってそんなもんよ、お金があったら行くわよ」

「K君ほんとに行くの」

「えーまー」

「正直に言わなくてもいいのに」

そんな会話が続きます。もう完全におばちゃん2人のペースです。

それから、風俗でのプレイ内容や、オナニーの回数等根掘り葉掘り聞かれました。

そして俺が、素人童貞だとわかると

2人で、私たちが童貞卒業させてあげると宣言

「いやそれはまずいですよ」

「なんで、おばっちゃんだから」

「レジ係の〇〇ちゃんだったら絶対即OKするでしょう」

「いやそうじゃなくて、2人共旦那さん居るじゃないですか」

「別にいいよ、どうせ浮気してるし」

「うそっSの旦那浮気してるの?」

「多分」

「よし、じゃあK君慰めてあげなさい」

俺も、熟女大好きだし、2人共ぽっちゃりですが、俺の好きな巨尻とみました。

もういいや、やっちゃえと思い話に乗っかり直ぐにホテルへ。

部屋に入ると3人で風呂へ。

2人はさっさと脱ぎます。

Yさん尻がでかい。しかも学生時代は陸上部だったそうで、今もジョギングしているらしく、締まっています。

Sさん、こちらは尻もでかいが、胸もでかい、爆乳です。

「K君も脱いで」

結局2人に脱がされました。

「・・・」

「・・・」

「なに、このでかさ」

「無茶苦茶でかい、なにこれ」

そうなんです、俺のチンポは風俗嬢も驚くでかさです。(これしか自慢できるものはありません)

「凄い大きさ、びっくり」

「まだ完全に勃起してないよね、旦那勃起してもこんなにないし」

中に入ると2人から触られます。当然直ぐに完全勃起。

「いやーでかすぎ、言われない?」

「言われます」

「絶対大きいよね」

するとYさんいきなりキス。舌を絡ませてきます。

Sさんはチンポを

「いや無理入んないよ」

大きな口を開け何とか亀頭を咥えました。

Yさんは乳首舐め。上下の責め。むっちゃ気持ちがいいものでした。

「大きすぎて苦しい」

今度はYさんがフェラ、元々Yさんの方が体も大きいし、口もでかい。俺の巨根を一気に咥えました。

めっちゃ凄いフェラ、キスや乳首舐めで感じていましたが、Yさんテクが凄い。

「Yさん凄いいやらしい」

「そお」

そのままじゅぽじゅぽ音をたてて舐めます。

実は俺はかなりの早漏、やばくなってきました。

「やばいです、逝っちゃいそうです」

「いいよ逝って」

「逝きます」

Yさんの胸に発射しました。

「凄い量、やっぱでかいと量も凄い」

「気持ちよかった?」

「はい」

「あれはやばいよね、逝っちゃうよ、Yさん凄い」

そしてさっさと洗いベッドへ。

今度はSさんを俺とYさんで。

2人で乳首舐め。

Sさん感度良さそう。凄い感じています。

「K君Mのまんこ気持ちよくしてあげて」

俺はSさんをクンニ。Sさんのまんこはもうびっしょりです。

俺がマンコ、Yさん乳首。

直ぐにSさん

「あーいい、気持ちいい、逝っちゃう、逝く~」

ピクピクと痙攣しSさん逝っちゃいました。

Sさん少し休んでいる間に、Yさんフェラ。やっぱり凄いテクです。正直風俗嬢のフェラより気持ちがいいです。

「あーまた逝っちゃいそう、やばいです」

「Sに入れてあげて」

正常位でYのまんこへ、、亀頭が入ります

「うわーでかい、きつい、こんなの初めて」

さらに奥へ。

「やばい、大きい」

ゆっくりと動かします。

「あー気持ちい逝っちゃいそう」

俺も逝きそうに。

「俺も逝っちゃいそうです」

「いいよきて、私も逝く」

結局、ほとんど同時に逝きました。

すると

「今度は私を気持ちよくして」

Yが上から挿入してきました。

「うーでかい」

びっくりです。Yさんのまんこ、半端なく気持ちがいいです。

数秒で逝きそうに

「だめです、逝っちゃいます」

また逝ってしまいました。

そのままYさんも腰を動かし、逝ってしまうと、今度はSさんが挿入

「ヤッパでかいわ」

またSさんと同時に逝ってしまいました。

その後も3人で逝きまくりました。

こんなに気持ちのいいHは初めてでした。

次回が今週に3人で会います。

今から楽しみにしています。

-終わり-

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
参考URL[任意]

※体験談や画像ページ、ボイスページのリンクが貼れます。(エチケンのURL限定)

※利用例:自分が投稿したコンテンツへの誘導、おすすめのページ等。

お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯出会いを求める内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

通報フォーム

理由[必須]


Online porn video at mobile phone