サイトメニュー

注目のPR

タイトル

ヤり友たちとの連休のBBQや飲み会

この話のシリーズ一覧

本文

東京都/名無しさん(20代)からの投稿

たつきと集まる約束だったのもあって、何人か誘うことにし、それが色々に伝わって、結果、後輩や同期の何人かで集まりBBQに。

それに、正式にお酒解禁!笑

タイミング悪く、3年(2つ下)が同じようなイベントするらしく、いづみはこっちに来てくれたが、半分くらい同期会の様相に。

(肉や酒代を俺とたつきで払うからという釣りで何人か釣った笑)

たつきのななこが来なかったのは意外だったが。

いづみ曰く、どうやら1年クンたちのチン○の品定めに行ったらしい笑笑

(その結果を聞いてからいづみも後輩クンをつまみ食いするとかしないとか)

と言うより、いづみの格好が挑発的過ぎたのと、お互い忙しくて下半身を合わせれてないのとで、BBQ場なのに理性が限界。

最近下半身がムチムチになりつつあるいづみ嬢のそれを見せつけるかのようなホットパンツ姿。クーラーボックスから酒を取りだそうとしてるときの突き出したケツに人目も憚らず俺の下半身はテントを張る。

酔いが周り始めたのもあり、秒でたつきやありさ、後輩にバレて笑われ、変態呼ばわり笑 まあ仕方ない笑

気付いたいづみも「後で私のお肉も食べてくださいね笑笑」と人前でセックスアピール。調子に乗ったたつきが「それ、俺も混ぜてー笑」と。

ちゃっかりありさの腰に腕を回して、珍しくありさとイチャつきながら挑発してくるたつき笑笑

しかも肉を焼いたり、酒を飲んだりしてるうちのいづみ嬢にもあからさまにちょっかいを出してる。わざといづみのHなお尻をホットパンツの上から鷲掴みにしたり、挙げ句の果てには、脚とホットパンツの間に中指を入れようと?(たつき本人曰く、「少し指入れちゃった」らしいが)してたらしく、流石にいづみは振り払ってたみたい。

(たつきは俺を煽るためにわざと申告してくる焦笑)

俺も我慢がかなり限界で、最後辺りには酔いながらいづみにベッタリで、「ここでシたい」といづみのホットパンツに、俺の勃ったヤツをズボン越しにグリグリしながら迫る。

結局色々焦らしに焦らされ、解散後すぐにラブホに。やっと『いづみのお肉』を食べる。

エレベーターで着衣のまま後ろから抱き、さんざん勃たされたエロ尻を鷲掴みにして、前戯を開始してると自分らの部屋のフロアの、エレベーター前で居合わせたおじさん・おばさん位の歳のペアに「お!!いいね~」とニヤニヤされガン見される。

急に目の前に『同じコト』の目的の人達が現れ、しかもコメントされたのに、流石にビックリしたが身体は止まらず、部屋で即、シャワールームで合体し、立ったまま正面から挿し込み、あっという間に果てる。

それからベッドに。おじさんたちに見られてドキドキしたね~とお互い、見られながらシてたことに興奮したのを分かち合いながら、2回目。まじでお互いの変態さ加減に興奮。対面座位からの激しい騎乗位。

いづみの物凄い腰使いでの騎乗位に結局、肉(棒)を食われたのは俺のほうだった。

うちの変態いづみ嬢、イきながら腰を振りまくるから、膣を使って棒から搾り上げにくるやつに「そろそろイきそう」なんて言う暇もなく、言葉を発する前に白いのを発してしまう。

お互いスイッチ入ってると結構ヤバい。

ありさ相手だと一晩泊まりだと、ハメころしになるが、一人でいづみを徹底的に満足以上にイかせ果てれたことは少ない。

てか、どうやらこの前の出来ちゃってるかもというゴタゴタはいづみが俺を脅かすために言ったことだったようで、、まんまと引っ掛かったことに我ながら笑った。

まあいづみたちの同期飲みで中出しされてたらしい時点で、アレ?って思ってたが。

GWの終わり頃、仲の良い2つ上の先輩(昔の会長)とたつきやありさと飲み会。

流れで俺宅で二次会。

いづみとななこも呼んだ頃にはもう出来上がってる俺達。

オスとメスが揃うと、始まるゲーム。

先輩からエロいゲームの提案。

女子はブラかパンツどちらかだけを予め脱いでその上から再び服を着ておいて、俺らはくじで順番決めてそれぞれ指名した子がノーブラorノーパンかを当てるゲーム笑

俺らがコンビニに追加の酒を買いに行ってる間に彼女らが準備。

たつきがやたら買いに行く途中で、いづみとヤりたいヤりたいと煽ってくる。

買い物を終え、遂にお待ちかねの時間。

たつきが煽ってた頃から、嫌な予感はしてたものの、くじの番号は3。ラスト。笑笑

1は、たつき。

散々煽ってきたくせに、あいつちゃっかり自分の嫁選んでるのは何か腹立つ笑

そして勿論、下をチェック。ななこのチノパンを下ろさせ、綺麗に剃り揃えらたアソコを露にさせていた。

2番の先輩(元会長)がニヤニヤしながら、いづみを指名。「どっち着けてないのかな?」といづみに尋問。「さぁどっちでしょう笑」と笑ういづみのスカートに手をかけ、「ノーパン!」と言って、いづみのを捲り上げて答え合わせ。

「正解!!笑」と少し恥じらういづみ。

たつきが「3女二人、ノーパンで仲良し笑」と意味不明な喜び。笑笑

「てことは?」と皆からの視線。

ありさに「ノーパン」と告げ、ショーパンを下ろさせると、履いていやがる笑笑

結局俺だけハズレ。

ありさがカバンからブラを取り出し、「ばーか笑」と投げてくる。

それからの乱痴気。

元会長にキスされ、触られてるいづみを見ながら受けるありさの口技。

小顔を一生懸命チン○に叩き付けるようにジュボジュボするありさに、キツくなり、いづみどころじゃない。

舐めてというありさの合図。

無毛のアソコを俺の顔に押し付け、69。

中身を吸い、クリを軽く刺激したりしているうちに、ダラダラありさの汁が。

ありさも俺のを責め続けてくる。

ありさに最初、一方的に出させられるのは癪だから、挿入に移る。

俺のでグリグリ入れていくときの、ありさのしかめ面、たまらない笑

このありさのエロ顔にたまんなくなり下半身をありさの小柄な身体に打ち込むように叩きつけていく。

ありさが気持ちいいときは必ずしがみついてくる。「お、おー、おっっ」とか腹の底から漏らす喘ぎをキスで口を塞ぎながら早くもラストスパートの射精直前のガン突き。

すぐに熱いのをありさの下の口に吸わせる。

キスを離した後のお互いのドロドロの唾液。

イき、出された後のありさのメスの顔、メスの匂い。

俺、ヤってると段々壁際に追い詰めていくらしく、気づくとありさを壁際に追い込んで狭い空間でヤってたみたい。

出し終え、他を見やると、まだ行為の最中。

暫く眺めていると、先輩が気づいたらしく、いづみを先輩に乗っけて行為を見やすくしてくる。いや、見せつけてくる。

「あ、あ、そこ!いいっっ」といづみが先輩ので悶えている。

先輩はまるでブリッジでもするかのごとくいづみを下半身で持ち上がるくらい突き上げていて、いつもはがっちり腰を下ろし獲物を逃がさないいづみが、少し腰を浮かせて先輩にたじたじに。

「いづみちゃん、締まりまじやばい」と元会長もたまらず漏らす声。

最後は対面座位に戻されてからの正常位でキメられてイく。

いづみがハメ倒されてるのを見ながら再びありさにしゃぶらせたりしてる内に、交代を逃してしまい、いづみはたつきのエサに。

ありさが乗っかってきたので見えなくなったが、いづみをバックでガンガンヤってるとこが見えた。

いづみに気が向いているのもあって、ソファーにありさを倒し、寝バック。

たつきも疲れたのか同じに。

たつきが調子に乗り「いづみオとしてやるよ」と煽る。

「ぁーー!だめだめだめぇー」といづみがたつきの巨根にまたムチムチの下半身を震わせていたが、押さえつけるような寝バックに結局。。

俺もありさに同様に激しいのを。小柄な身体が必死にイき震えるのがたまらなかった「んーーーっ!いいよ!きてっ」と短い、イく前最後のコトバ。

背中の汗を舐めて味わう。

先輩たちも激しい性戦。あのななこが元会長の沢山のマン○を食ってきた歴戦のチン○にヒイヒイ。

「ヤバいヤバいヤバっ!」と自慢の騎乗位の最中に果てさせられたり、「そこ上手いっっ、、イっちゃうツ」と前のめりになって、G乳をはかなく揺らし揉み上げられながらの騎乗位や、仕舞いには、俺のベッドの一部にななこの汁の乾かないくらいの染みをつくるくらいに愛液大洪水の種付けプレス態勢のギシギシ鳴らす正常位。プレスされてるななこの脚が天井に向かって震えながら伸びてるのが印象に残っている。

それを見ながらまたありさにしゃぶらせて顔にかける。

元会長たちの性戦後のななこが汗まみれの美脚を開いたまま呆けてるところが、まさに『戦後』感あってやばかった。

ななこ曰く「凄かった。。」だそうで笑

終わって皆休んで一息ついたり寝そうになったりして事実上お楽しみ終了。

いづみがシャワー行ったのを見計らってトイレ行く名目で、こっそり、風呂場に。

シャワー中のいづみ。

「もうダメですよ!」と抵抗するが立ったまま正面から挿入。でも、中は俺のを待ってたのか吸い付いてくる。

シャワーをクリに当てたりすると、さらにきつい締まりになり、俺のを吸い取る。

何度激しくイかされててもすぐにまた「あ、あぁ」とイくいづみにニヤニヤ。

出ると、「やっぱり!笑」とたつきが笑う。

すでにありさや文字通りイき果てたななこは寝ていて、元会長もお休みモード。

それから空いてるスペースでなんとか全員仮眠

という一晩であった。

-終わり-
通報フォーム

理由[必須]

この話のカテゴリ

体験談やHな話を募集中!

エチケンでは体験談やエッチな話を随時募集しています! 1日に7万人が訪れる当サイトにあなたの話を掲載してみませんか? 皆様のエッチな投稿を心よりお待ちしております!

コメントの並び順

コメントを投稿する

性別[必須]
内容[必須]
お名前[任意]

下記のコメントは禁止です。

◯投稿された方のやる気を削ぐ内容。

◯実話かどうかを問う内容。

◯悪口・暴言・誹謗中傷・荒らし。

◯この話に関係のない内容

◯宣伝・勧誘等。

◯個人情報の記載。


「つまらん!」「こんなもの投稿するな!」などと投稿する人がおられますが、その場合は「もっと描写を詳しく」「ここをこうしたら良くなる」など「投稿する方が次に活かせるコメント」をお願いします。

禁止事項を破ると過去全てのコメントが削除され、コメント投稿ができなくなりますのでご注意ください。

サイトメニュー

サイト内の文字サイズ変更

ボタンクリックでサイト内の文字の大きさが変わり、保持されます。

お知らせ


Online porn video at mobile phone